石原 夏実

 

ジャイロキネシス® 認定トレーナー。俳優・ダンサー。

2007年よりパパ・タラフマラ舞台芸術研究所にて身体表現を学び、

2010年 同カンパニーへ入団。2012年の解散まで国内外各地での公演に出演。

フリーランスでの主な出演に指輪ホテル「あんなに愛しあったのに」(瀬戸内国際芸術祭招聘作品)など。2016年より劇団・すこやかクラブ所属。すべての作品に出演および制作等で参加する。

2017年、第一子出産。

ジャイロキネシス® は2015年に認定トレーナー資格を取得。俳優・ダンサーとしての舞台経験を活かし、心とからだに届く指導をおこなう。

介護予防レッスンや子ども向けワークショップなども担当。

  • Twitter
logo-symbol.png

野瀬山 瑞希

 

新潟県出身。

幼少の頃よりクラシックバレエを始める。

高校卒業後、ABC-Tokyoバレエ団へ所属。

その後、舞台芸術の学校(P.A.I)へ入所。

これまでにキミホ・ハルバート、Tarinof dance company、遠藤康行、小池博史、

安藤洋子等の作品に参加。

現在はダンスを安藤洋子に師事し、フリーランスダンサーとして活動。

講師としては、他にTIGGERS Dance team、孝道山キッズカルチャーにてバレエ講師を務める。

  • Facebook
  • Twitter

​Special Teachers

白井さち子

7歳よりクラシックバレエを始める。

82年より6年間橘バレエ学校に在籍。牧阿佐美に師事。日本女子体育短期大学舞踊コース卒。在籍中、太田順造にパントマイムを師事。

89年より2012年までパフォーミングアーツグループ「パパ・タラフマラ」に参加。「ダンス的身体表現の要」と評される。38カ国もの海外公演にメインパフォーマーとして出演。後身のパフォーマーのダンス指導にもあたる。

2012年よりフリーのダンサー、振付家、教師、俳優として活動を続けながら、2015年より、プレミアケアにおいてダンス療育、ダンス介護予防の指導に携わる。その幅広い経験に裏付けられた指導力には定評がある。

  • Twitter
​and more...
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Special thanks  _  Studio Onda _ 東京都新宿区百人町1-23-2 野田ビル3F